So-net無料ブログ作成

3年のブランクを得てブログ復帰 [物欲]


ブログの存在は見て見ぬふりを続けて3年

 先日の週末、行きつけのハンズで見つけたPILOTのFRIXION3カラーDSC00119.jpg
以前からあればいいのに思っていたら、やはり存在していた。
これは便利 ブラック・ブルー・レッドの3色 0.5ミリ
グリップ感もあってこれはいい
以前から愛用の「RHODIA」と共に愛用、書き味抜群ちと高いのが難かなと。


Windows7RCをVAIO Type-Pに入れて、ドッチーカその後 [物欲]

名称未設定 1.jpg
 クリーンインストールでもしようかと、考えたが面倒なのであれこれ思案の結果、ドッチーカのデバイスは
setup.exeで、互換性の選択からVista SP2を選択してデバイスが入り、難なく使用することが、出来た!
Windows7はこの互換性に対してかなり信頼出来るOSと言えるのではないか。
 
Type-PにとってはWindows7はベストなOSに仕上がっているのではないかと思う
軽いと言うのは、それだけストレスがないと言う事で、使用する側にとって使えるモバイルと言うこと。
10月22日Windows7が正式に発売される事になったようだ、かなりの前倒しで年末商戦を控えて
楽しみな状況になった。
まっWindows7RCを入れたVAIO Type-Pで、遊ぶ日々が続く事だろう。

Windows7 RCを、Type-pに入れてみたが、ドッチーカは・・・ [物欲]

 ドッチーカを、使用すべしと起動すると「ドッチーカ」を認識してくれなくなってしまい
何度か、再インストールするも、全く反応ななし。
ダメ元で、日本通信さんにメールで質問してみた
当然Windows7などサポート外なのに、親切に質問に答えていただきましたところ
サポートデスクさん「情報が少なく調べて再度お答えします」と。
感謝です! 昨今上記の様な質問なんて、門前払いなのに・・・ありがとうございます日本通信さん!

クリーンインストールして、再度トライして見ようと・・・・。
IMG_0324.jpg

Windows7 RCを、Type-pに入れてみた [物欲]

IMG_0345.jpg
巷で評判のWindows7RCを、Type-pに入れて見た
アップグレードにするか、クリーンインストールにするか、悩んだが取りあえずアップグレードで進めてみたところ3時間弱掛かってしまったが、無事終了。最初ディスク入れると互換性のチェックで、話題に出ている通り
ノートン2009とSkypeが撥ねられてしまった、アンインストールし直してトライ。
Webの情報だとクリーンインストールは30分で終わるらしいが、アプリ入れたりとかしてたらまっ同じかと
変に納得してインストールを終えた、Webでこれまた情報で休止状態と・スリープからの復帰は、画面が黒く
なると一部の情報に記載されていたが、最初の一度目だけで2回目からは休止状態・スリープ共に10数回繰り返してみたが、黒くならない?学習効果で改善されたか???
さて起動及び終了は体感的に早くなったと実感出来る出来映えである。
office2007・ATOK2009も普通に動作し、動きも以前よりきびきび動作してくれて感動ものだ。
ファイルの読み込み(ワード・エクセル)もさくさくともたつきもない。
デスクトップPCには到底叶わないが、正直「使えるモバイル」に変身したようだ。
暫く、このままの状態で使用して、再度クリーンインストールしようと思う。

ドッチーカが、動作するか心配だったが案ずるが安がごとしだ、いかにWindows7が互換性を重視したかが
伺える、RC版だが、このまま出荷出来るのではないかと言う出来映えである
WindowsUP-dateも4つほどこなし昨夜からずっといじりたおしてみたが、問題は何一つ出ず
総じて「マイクロソフト Windows7」上出来であると言える。
このRC版は、何時まで使用出来るの?かいな?

WACOM Intuos4 [物欲]

IMG_0328.jpg
発売時から気になっていました・・・一昨日通い慣れた某量販店へ行きましたところ
割合大きなスペースに展示されていた、実際に使用出来るのでちょっと触ってみたところ
非常に扱いやすい事がわかり、購入タイプはPTK-640の普通サイズ
同社のBAMBOOを、使用していたのが、パネルが上部にあってちと扱いにくい所があった
このintuos4はパネルが、左側(右にも出来る)で左手で操作パネルを右手はペンと言うように
煩わしい操作が、軽減されて満足出来る製品に仕上がっている。
筆圧レベルが2048レベルに精細化したのでより細かい描写が出来るのもポイント高!
オーバーレイシートはマットタイプを採用のためか、大変スムーズになったような感じである
主にPhotoshopCSで使用しているのだが、BAMBOO時代からマウス代わりに使っている
使いはじめると、マウスより私は、効率がいい感じがする。

飼ってる猫がペン差しで遊んでます。

Doccica ドッチーカ [物欲]

IMG_0324.jpg
日本通信のドッチーカを購入、発売日(確か3月23日)に購入していたのだが本格的な使用は本日が初めて
近くのマクドナルドで試して見た、ここはヤフーBBの無線LANも使用出来るところで、以前はここで
使わせてもらった所だ。
予めインストールしておいたので、、VAIO TypePの蓋を(休止状態)開けてでの運用である。
接続は、スムーズでFOMA端末と言うのは意識しないで直ぐに認証して接続となる。
気になるスピードは下り440k上り110kとこんなものかと?
ブラウザはFirefoxを使用、ストレスは感じる事はない、使用PCがVAIO Type Pである事を考慮しても使える!

私にとって一番のメリットは、よく分からんパケット課金ではなく、1分10円と言う分かりやすい料金システムである。
日常毎日モバイルすることはなく、偶に使用する私にとっては朗報な端末であある。
以前フォーマのデータ通信端末を利用していたが、使わない月も支払う料金に不満があり解約してしまった。
Doccicaを導入前は、公衆無線LANを使用していたが、何処でも使えると言う訳ではなく、今回のこの端末は
私にとって非常に使えるものである
 ただ一つ不満は、5000円のチャージで90日間の使用期限が有るという事、贅沢言うと180日は欲しい所だ。
端末の運営維持管理費を考慮して90日間なのだと思うが、是非延長してほしいものである(300円支払えば30日は延長出来るが)
2時間程使わせてもらったが、もたつく事はなかった
次は移動しながら使用してみたいと思う。

 端末をもう少しスマートに作ってほしいですな。
IMG_0325.jpg

Eye-fi Share SD型ワイヤレスメモリーカード [物欲]

IMG_0205.jpg
 気になっていた商品を手に入れてみた
いやー面白い! こんな物がと、思っていたがこれは便利である。
妻が、お菓子の教室に通っていて、帰宅すると「物撮」をする
メモリーを、抜いてMacにつなぎ転送、たまにプリンタに直接印刷することもあるが
本人曰く「結構面倒ちー」と私も、同感である・
メモリーにデータが溜まってくると面倒が積み重なってくる。
導入は、至って簡単であったが・・・妻のカメラはニコンの一眼レフ(D-40)
カードを挿してシャッターを押すも、Macに反応なし
色々と、探っていると電源OFFに問題があるようである
デフォルトで4秒で電源が切れる設定で、転送中に電源が切れてしまうので
電源OFFの時間を、1分に伸ばしてクリア。
当初一部のカメラには、非対応とあったので、やってしまったかと思ったが

2日ほど、妻の反応を聞いて見ると、これは便利であると。
PCの電源が入っていれば、ボンボン取り込んでくれる
 私のカメラは、キャノンのG10とニコンのD300で・・・
D300の純正無線LANワイヤレストランスミッター何と10万である
報道カメラマンじゃあるまいし・・・がEye-fiは2GBのメモリー付きで
9980円。 で私も欲しくなってキャノン用にもう一台アマゾンで購入!

QuietComfort® 3 クワイアットコンフォート3 [物欲]

main_qc3_02.jpg
先週、Typepでうれし恥ずかしを、会社とスターバックスとドトールで試し、帰宅しますと
BOSEからの宅急便「むむ」これは例のクワイアットコンフォート3ではないか
早速Ipodtouchで試してみた、音はBoseの深き低音に感激、私は低音好きではなく、中高音域の抜ける音が
好きなのだが、これはこれで悪くない
ソニーウォークマンのNW-S738Fも所有(普段のお供はこれ)していて、これに付属している
ノイズキャンセルより、数段出来が良い、ソニーは何か無理に音を消去していると言う感じがするが
Boseは自然観を残しつつ除去している。不自然な感じではない。
クワイアットだけで試しみると如実に分かる気がする・
加湿器の音は確実に消え、エアコンの強い設定で吹き出して見ても音が消えてます
テレビの音は聞こえます、説明文の記載してある通り会話は聞こえます
まっ「無音」と言うのもやっかいですから、これは安全策でよい事でしょう
航空機は、来月使用するのでその時試してみる!
バッテリーの保ちがちといかん!せめて
48時間ぐらい・・・贅沢か!


VAIO typeP-NS Sonystyle [物欲]

pop_4.jpg
ソニースタイル頑張ってくれました。
20日のお届け、16日に届きました、当日は忙しくて昨日8時間程かけて
Typepを、ダイエットとアプリのインストールと、リカバリディスクの作成。
バンドルされている、マカフィーが重いので、ノートン2009に変えてみた
ちなみに、素の時の起動時間は3分12秒、マカフィーを外して起動させると2分36秒
ノートンを入れると、2分43秒、5回程起動させて見たが平均で2分46秒。
(いずれも、サイドバーが表示されるまでの時間)
休止状態からの復帰も差ほどストレスを感じる事が意外に感じる事がない
SSDと、ファンレスのおかげで無音が心地よい。
スティックポインタの反応が良すぎて、カーソルが余計な所に触れてしまい
イライラします、設定で反応を遅くしたが、少し変化しただけで・・・改善されたし!
明日は、外に持ち出して使用してみましょ!
まずは  満足・満足


VAIO type P Sony Style [物欲]

 ちまたの、NetBookではないモバイルノートの発売! 今回のソニー気合い入れてます。
WEBでは、賛否両論ですが、私は評価したいですね。
とんがった、製品を世に送り出す姿勢が最近はなかったようだが、これは面白い!
 予約後、実機を触りに「銀座ソニービル」へ
5・6人程私と、同様のお方が、順番待ち(もー少しいるかなと思いきや少ない? 朝一だったからか)
最初の印象は「薄い」「軽い」。以前のモデルUシリーズとTypeUと使って来たが、薄さは歴然とした大きさである
重さも以前のモデルは小さいが、ずしりと来る重さであった。
さて問題の動作だか、1.33GHzはお世辞にも、許せる範囲ではないが、1.86GHzは多少のストレスはあるものの
十分使える代物である。これとSSD(64GB)の組み合わせで先行予約したのは正解だったと!
名称未設定 1.jpg
お届けは1月20日、カラバリも黒と行きたがったがサイトが非常に混んでいて仕方なく「ホワイト」で妥協
まっ1月20日を楽しみにして  ひとまず!

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。