So-net無料ブログ作成

デジタルフォトフレーム VGF−CP1 [物欲]

photo_prdct_01.jpg
 発表当時から、気にはなっていた商品でした。
丁度一週間前、銀座のショールームに見に行ってきた
7インチと言うのが微妙だったが、大旨私の欲求を満たしてくれる物で
一週間の間で購入を決意と言う事で、本日発売日と言うこともあり
新宿某本店で購入。
ソニースタイルのブラックバージョンもあったが、後ほど発送という事で、また家内の意見も
考慮に入れなくてならないので(ほんとは、ブラックの方が写真が引き締まるのだが)
 セットアップは簡単で、無線APも難なく接続し、先日買ったNAS(I・OデータHDL−GS500)
にも接続して取りためたデータを見る事が出来満足のいく機能だ。
 ただ、データの読み込みに時間がかかる、場合によっては、スライドショーで動作させているときに
読み込みのアイコンがくるくると回り出し、しょぼい気持ちにさせられる。
全体的に動作がいまいち遅い感じがするが、頻繁に設定を動作させる訳じゃなく、いったん動作させれば
極端だが、24時間動きぱっなし(タイマー機能のオンタイマー3種類も搭載されているので
気にすることはないだろう、オフタイマーは1種類だ。
フレールの設定は8種類20個まで登録可能で、これだけあれば十分ではないだろうか?
 
VAIOではないがソニー製のS−frameも候補にあった、表示形式もこちらの方が、充実していたが
VAIOブランドに、ちょいこだわって、チョイス!!

リモコンはお世辞にも、使い勝手がいいとはいえないが、ブラウザ表示(OPERA)してリモコンで操作させる
訳じゃなく、こんなものでしょうか?次回の製品はもう少しリモコンのタッチを、ソフトに改善してほしい
ものである。

ついつい画面に目が行ってしまい、家内も満足している様子。

Macがこんな製品作ると、どんな商品になるのか???


ソニー(VAIO) VAIO Extension Line Canvas Online CP1ホワイト VGF-CP1/W

ソニー(VAIO) VAIO Extension Line Canvas Online CP1ホワイト VGF-CP1/W

  • 出版社/メーカー: ソニー
  • メディア: エレクトロニクス




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

I-O DATA LANDISK-HOME HDL-GS500 [物欲]

inc_f.jpg
 メルコのNASが壊れてしまい、今回はI-O DATAのHDL-GS500を選択。
静音性は、抜群で微かに音が聞こえる程度である。(読み書きはそれなりの音はするが)
セットアップもすこぶる簡単で、LANDISK-HOMEと言うネーミングそのものである

 MacのBootcampを使用して、Windows VistaとLeopardをダブルブートで使用しているが
壊れたメルコの製品は文字化けしていたが、この製品は何の問題もなく使用出来大変満足出来る
ものである。

デザインも、なかなか洗練されており、カタログ通りリビングにも合うデザインである

転送速度はギガビット仕様だが、これは体感的には感じる事は出来なかった。

とにかく音が静かと言う事は、最高である。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。